おすすめの口コミ

40代女性

査定満足度:3.0

査定時期:2018年9月

グレード
その他
年式
1998年/平成10年
走行距離
150,001~
各社査定額
3.0万円3.0万円
差額
0.0万円(査定会社数:3社)
気軽な感じでいくらくらいかな?と思い登録してみたのですが、見ないことにはざっくりした金額すらでないと言われ、ちょっと面倒に感じた。どこも結局3万とのことで、そのくらいで文句があるわけではないが(綺麗とは言え古い車なので)見に来なくてもそれならわかったんじゃないかと思った。

50代男性

査定満足度:4.0

査定時期:2017年4月

グレード
その他
年式
1997年/平成09年
走行距離
100,001~110,000
各社査定額
0.0万円17.0万円
差額
17.0万円(査定会社数:4社)
買い替えを考えようと思い、今の車は、古い車なのですが、値が付けばと思い申し込みをしてみました。2社で査定をしてもらい、1社でそこそこの査定額を出してもらいました。なるべく早く買い替えたいと思っています。

50代男性

査定満足度:5.0

査定時期:2017年1月

グレード
不明
年式
2013年/平成25年
走行距離
35,001~40,000
各社査定額
120.0万円135.0万円
差額
15.0万円(査定会社数:5社)
以前にも車を売却したことがあり安心感があった。担当営業マンが他店よりも高額でハッキリした即決金額の提示があり気持ち良い商談ができた。その後の手続きもスムーズに出来てストレスなく取引を完了することができた。

40代男性

査定満足度:4.0

査定時期:2015年11月

グレード
XG_4WD(AT_0.66)
年式
2002年/平成14年
走行距離
50,001~55,000
各社査定額
8.0万円35.0万円
差額
27.0万円(査定会社数:8社)
カーゼブン以外の業者はオークションに出品する為、早く車両を欲しいと提示され、また金額も幅を持たせ曖昧でした。しかし、カーセブンは車両の引き渡しまでに十分な期間を提示して頂き、また査定金額も最高値の提示をして頂けた為、カーセブンに決めました。

30代男性

査定満足度:3.0

査定時期:2015年8月

グレード
不明
年式
1993年/平成5年
走行距離
100,001~110,000
各社査定額
1.0万円1.0万円
差額
0.0万円(査定会社数:4社)
古い車だけに買い取り会社からの連絡はほぼなかったです。有っても出張で来ない。こっちに来てくれとの対応。一番近くのアップルへ行きましたが期待した価格にはならず(1万円の査定)、買ったお店へ持っていったら4万円の査定だったので、そちらへ売却しました。

40代女性

査定満足度:4.0

査定時期:2015年5月

グレード
不明
年式
1998年/平成10年
走行距離
40,001~45,000
各社査定額
32.0万円40.7万円
差額
8.7万円(査定会社数:5社)
査定を申し込んだところ、すぐに4社から連絡があり、同日同時間に集まっていただき、一緒に査定をしていただきました。入札のような形で、各社金額を提示していただき、一番高かったビッグモーターさんに決まりました。

ジムニー 買取相場シミュレーター

国内のあらゆるマーケットデータを元にカービューが独自に算出したものです。
実際の車のグレード・コンディションなどにより異なる場合があることをご了承ください。

年式
グレード
走行距離

シミュレーション結果
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

車の状態や買取店ニーズによって価格は変動します。実際に査定してもらおう!

メーカー
モデル
年式
走行距離

車コラム:量産初の軽4WD車、男の相棒「ジムニー」

ジムニーはどんな車?

「男の相棒」としてジムニーが登場したのは1970年4月。量産型の軽4WDとしては日本初であり、このLJ10型にはラダーフレームに前後リーフリジッドのサスペンション、空冷2ストロークの360ccエンジンに副変速機を備えたトランスファーを採用。さらに16インチ大径タイヤの装着により、卓越した悪路走破能力を確保。1971年1月のマイチェンではキャンバスドアを採用、エンジンのパワーアップなどが行われている。

1972年5月には水冷エンジンを搭載し、LJ20型となった。スチールルーフのバンが登場し、エンジンが水冷式となったことで暖房性能が大幅に向上した。1975年2月のマイチェンではスペアタイヤを後席から背面に移し、向かい合わせの後席を備えた4人乗りが設定されている。

1976年5月に軽規格の改正により、排気量は550ccに拡大。SJ10型は『ジムニー55』として余裕のある走りをアピールした。1977年6月のマイナーチェンジではオーバーフェンダーを採用したワイドボディが登場。燃料タンク容量が26Lから40Lに拡大された。1977年10月には輸出仕様の800ccエンジンを搭載した「ジムニー8」小型登録車、SJ20型が設定されている。

1981年5月にはフルモデルチェンジ。2代目はオーバーフェンダーを廃して軽自動車枠ギリギリのボディを採用。このSJ30型はキャンバストップのF、ハーフメタルドアのFK、フルメタルドアのFM、バンのVCをラインアップ。また、ジムニー8に続く、ジムニー1000(SJ40型)、キャリイ用の荷台を組み合わせたピックアップ(SJ40T型)も設定されている。

1984年11月には1.3Lエンジンを搭載したジムニー1300(JA51型)が登場。1985年のマイナーチェンジではパノラミックルーフを追加。1986年1月にはSJ30型ボディに4ストロークエンジンを搭載。F5A型ターボを搭載したJA71型は1987年にインタークーラーターボを搭載してパワーアップを果たしている。

1990年3月の軽規格変更ではエンジンが660ccとなり、F6Aエンジンを搭載(JA11型)。前後バンパーの大型化で全長が10cm延びている。1995年のマイナーチェンジではサスペンションを一新したJA12型が登場。リーフリジッドから3リンクリジッドとしたほか、エンジンをオールアルミ製のK6A型としたJA22型が設定されている。軽では初の5ナンバー仕様も追加。97年のマイナーチェンジではドライブアクション4×4を採用している。

3代目は1998年10月に登場(JB23型)。軽自動車規格の変更による衝撃吸収ボディ構造の採用、前席エアバッグ、ABSなどの装備などにより、安全性能を向上させている。初代からのラダーフレーム構造と前後リジッドサスの組み合わせは変わらないが、すべては新設計となっている。搭載されるF6A型エンジンは先代からのキャリーオーバーだが、ATは4速化されている。

2000年3月には歴代で初となる2WD(FR)の「ジムニーL」を追加。タイヤを15インチ化することで全高を35mm低くして乗降性を向上。女性に向けてアピールしたモデルだ。2002年1月の4型ではフロントグリルデザインを一新。2004年10月の5型ではトランスファーのレバーがスイッチ式となり、ギヤ比も変更されている。

4代目(JB64型)は2018年7月に登場。フレームはさらに剛性を高めており、新開発の3リンクリジッドアクスル式サスペンションと相まって操縦安定性と乗り心地を向上させている。エンジンはK6A型から実用域でのトルクを充実させたR06A型にスイッチ。トランスミッションは先代からのキャリーオーバーだ。ブレーキLSDトラクションコントロール、ヒルホールド&ヒルディセントコントロールといった電子デバイス、先進安全装備も上級グレードに標準となるなど、最新モデルにふさわしい内容を備えている。

ジムニーの人気モデル・グレード

ひとつ上のジムニー「XC」

2018年にデビューした4代目ジムニーの最上級グレード。ひとつ下のXLに対してLEDヘッドランプ、ヘッドランプウォッシャー、LEDサイドターンランプ付きドアミラークルーズコントロールシステム、本革巻きステアリング、ステアリングオーディオスイッチ、助手席バニティミラー、メッキインサイドドアハンドル、メッキパーキングブレーキボタンなどが標準装備となる。スズキセーフティサポートを装着したXLよりも12万円ほど高価になるが、装備内容を踏まえるとXLよりもずっとオトクな印象がある。一括査定でも期待のできる人気グレードだ。

車買取・査定 徹底ガイド

一括査定ご利用ユーザー様の声

トヨタ プリウス
実際の査定金額
30.0万円
査定会社数
5社
査定満足度
4
メーカー
トヨタ
車種
プリウス
年式
2004年/平成16年
走行距離
65,001~70,000 km

オートバックスの担当者の対応や説明が良心的で、査定額を前提なしに短時間で提示し、大変信頼できると思った。当初はほぼこちらに決めていた。しかし、最後になってビッグモーターからさらに高い金額が示されたので、決めた。

ホンダ フィット
実際の査定金額
63.9万円
査定会社数
5社
査定満足度
5
メーカー
ホンダ
車種
フィット
年式
2012年/平成24年
走行距離
50,001~55,000 km

一番高い値段を出して頂き、来て頂いた営業も とても感じのいい人であった。 後からクレームなど無し、という条件をのんで 頂いた上での交渉でしたが、価格決定後に、 無料でクレームガード保証も入れて頂き、とても 安心したお取引が出来ました。 是非車を売却する際にはまたお願いしたい。

日産 セレナ
実際の査定金額
75.0万円
査定会社数
5社
査定満足度
5
メーカー
日産
車種
セレナ
年式
2006年/平成18年
走行距離
30,001~35,000 km

はじめて車を売却するので同時刻に合同査定をしていただきました。合計8社の中ダントツぶっちぎりの高値を出していただいたのがユーポスさんです。やっぱり値段で決まりですね。

愛車無料一括査定サービスの流れ

  1. ①WEBまたは電話でお申込み

    お車やご連絡先の情報をもとに、条件に合った査定会社を最大8社までご紹介。その中から実際に査定を受けたい会社を選んで(複数社選択可)ください。

  2. ②カービューより確認メール

    株式会社カービューより、ご登録いただいたメールアドレス宛てに確認メールが送信されます。24時間以内にメールが届かない場合はよくあるご質問をご確認ください。

  3. ③査定会社よりご連絡

    各査定会社よりお客様に、2営業日以内にご連絡。電話もしくはメールにて、愛車の相場情報や出張査定のご案内などをお知らせいたします。