日産 エクストレイル 2024年06月~モデルの買取相場・査定価格

日産 エクストレイル
日産は、SUV「エクストレイル」を一部仕様向上するとともに日産創立90周年記念車となる「90th Anniversary」を設定して、2024年5月16日に発表、同年6月20日に発売した。 今回の一部仕様向上では、「インテリジェント アラウンドビューモニター(移動物検知機能付)」と「インテリジェント ルームミラー」を全車に標準装備して安全性を強化。また、NissanConnectナビゲーションシステムにHDMI端子を設定し、、日産オリジナルナビゲーションやディスプレイオーディオに「インテリジェント アラウンドビューモニター(移動物 検知機能付)」の映像を投影可能とするなど、使い勝手の向上を図っている。加えて、「G」の内装では、タンに加えてブラックのナッパレザーシート、「X」では19インチタイヤとアルミホイールをオプション設定した。さらに、これまで2トーンカラーのみに設定されていた人気色の「シェルブロンド」を、単色でカラーラインアップに追加した。 同時に発売される「90周年記念車」においては、ルーフレールとフロントのVモーションをカッパー色化し、ブラックカラーにカッパーストライプがデザインされたドアミラー、ブラック化した18インチアルミホイール、「リモコンオートバックドア」を標準装備した。シート地には、「テーラーフィットTM」にカッパー色のステッチを施したものを採用し、90th Anniversaryのタグとともに特別感を演出している。 また日産の関連会社である日産モータースポーツ&カスタマイズが手掛けるカスタムカー「AUTECH」と「エクストリーマーX」も仕様向上して、同日に発売する。 今回の仕様向上では、「AUTECH」と「エクストリーマーX」ともにベース車同様、「インテリジェント アラウンドビューモニター(移動物 検知機能付)」 と「インテリジェント ルームミラー」を全車標準装備するとともに、NissanConnectナビゲーションシステムにHDMI端子を設定した。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
日産 エクストレイルの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

日産 エクストレイル買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にLINEヤフー株式会社が独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

現在 1年後 2年後
現在の走行距離
+1万km
+2万km

日産 エクストレイルを一括査定した人のクチコミ・評判

選択した年式のクチコミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

LINEヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※  当社は、クチコミの内容およびこれを利用した結果について、何ら保証するものではなく、一切の責任を負いません。

※1 2019年4月時点 当社調べ