メルセデス・ベンツ Aクラス セダン 2019年10月~モデルの買取・査定相場

メルセデス・ベンツ Aクラス セダン
メルセデス・ベンツ日本は、「メルセデスAMG A35 4MATICセダン」を2019年10月25日に発表、同日より注文受付を開始した。メルセデスAMG35シリーズは、公道における高いパフォーマンスと快適性を両立させた新たなモデルシリーズ。従来からの「メルセデスAMG45シリーズ」よりも戦略的な価格設定としたことも特徴である。エクステリアはメルセデス・ベンツモデルのAMGラインをベースとし、メルセデスAMGモデルならではの高いパフォーマンスを印象づけるツインブレードを備えたフロントグリルを採用。エアインテーク部にはシルバークロームの水平フィンが2本ずつあしらわれ、リヤにはトランクリッドスポイラーを装着。さらに大型リヤディフューザー、クローム仕上げの円形デュアルエグゾーストエンドなどが採用されている。インテリアにもAMGならではの高いパフォーマンスを印象づける要素が盛り込まれ、コックピットディスプレイは「スーパースポーツ」を含む、3つのAMG専用の表示スタイルから選択可能。オプションの「AMGパフォーマンスパッケージ」を選択することでフラットボトム型となるナッパレザー/DINAMICAの「AMGパフォーマンスステアリング」、「AMGパフォーマンスシート」が装着される。パワーユニットは最高出力225kW(306ps)/5800rpm、最大トルク400Nm/3000~4000rpmを発生する2.0リッター4気筒ターボ。ツインスクロールターボや可変バルブリフトシステムを採用し、低回転域での力強さや自然なレスポンス、中高回転域での伸びやかな加速を両立させたという。組み合わされるトランスミッションはデュアルクラッチの7速AT。トルク可変配分四輪駆動AMG 4MATICを搭載する。シャシーはフロントセクションのねじり剛性を強化するため、アルミニウムのプレートをエンジン下部に設け、アンダーボディ前部に2本のブレースを追加。オプション装着となる「AMG RIDE CONTROL サスペンション」は3つのモードを選択することが可能。センターコンソールに設置された「AMG DYNAMIC SELECT」には5つのドライブモード(コンフォート・スポーツ・スポーツプラス・スリッパリー・インディビジュアル)が用意され、さまざまな状況下において最適な制御を選択することができる。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
メルセデス・ベンツ Aクラス セダンの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

メルセデス・ベンツ Aクラス セダン 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

メルセデス・ベンツ Aクラス セダンを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP