現在位置: carview! > 車買取・中古車査定 > 車買取相場を調べる > マツダ > デミオ > 2015年04月〜モデルの買取相場

マツダ デミオ 2015年04月~モデルの買取相場・査定価格

マツダ デミオ
マツダはデミオをフルモデルチェンジし、2014年9月11日から予約販売を開始した。正式な発売はガソリン車が9月26日、ディーゼル車が10月23日で、ともに4WD車は12月となっている。 デミオはマツダのSKYACTIV技術と魂動デザインを採用したモデルの第四弾となるコンパクトカーで、走る喜びと優れた環境安全性能を多くのユーザーに提供することを目指して開発された。それを具現化するために理想的なドライビングポジションやペダル配置、安全優先のヒューマン・マシン・インターフェィス(HMI)、質感が高く精緻な内外装、人馬一体の運動性能など、あらゆる領域の品質を徹底的に追求したという。 外観デザインは最近のマツダ車のファミリーフェイスであるシグネチャーウイングを採用したもので、全体的にはこれまでのCX-5やアテンザなどに比べ小さめのボディに合わせて凝縮されたデザインとされた。大径タイヤを極限まで四隅に配置した踏ん張り感のある力強いスタンスを持つ。 インテリアはサテンクローム、光沢カラーパネル、カーボン調シボ、レザー、ステッチなどを採用し、上質ながらも遊び心のあるものとすることで、クラスの概念を超えたクオリティを実現した。ドライビングを楽しむコックピットと、開放的で心地よい助手席の2つの空間を対比させた室内構成も特徴だ。 ボディサイズはひと回り大きくなり、新しいパッケージングを実現している。前モデルに比べてフロントタイヤを80mm前方に配置し、理想的なペダルレイアウトを実現するとともに、アクセルペダルにはオルガンペダルを採用。さまざまな体格のドライバーが最適なドライビングポジションを取れるよう、十分なシートのスライド量やステアリングのチルト量とテレスコピック量を確保した。 安全性を最優先した新世代HMIを採用し、多くの情報を処理しながら正しい姿勢で運転に集中できるコックピットを作り、スマートフォンと連携して、インターネット接続やコミュニケーションの機能を利用できるカー・コネクティビティ・システムのマツダコネクトを採用した。 足回りはボディと合わせてSKYACTIV技術が採用され、軽快な走りと上質な乗り心地を両立するため、フロントにストラット式、リアにはトーションビーム式を採用。 搭載エンジンは新開発のSKYACTIV-G 1.3ガソリンエンジンとSKYACTIV-D 1.5ディーゼルエンジンの2機種。ガソリンは68kW(92ps)/121N・mのパワー&トルクを発生し、ディーゼルは77kW(105ps)のパワーと、ガソリンなら2.5リッターにも相当する250N・m(MT車は220N・m)の強大なトルクを発生する。MT車では30.0km/Lを達成した。 安全装備は低速走行時の追突事故を軽減するスマート・シティ・ブレーキ・サポート(SCBS)やブラインド・スポット・モニタリング(BSM)、リア・クロス・トラフィックアラート(RCTA)など、i-ACTIVSENSE(アイ・アクティブセンス)を採用した。 2015年4月23日には「13S Lパッケージ」と「XDツーリング Lパッケージ」をベースに、専用インテリアとしてセンター部分に特徴的なエンボス加工を施した真っ赤なシートを採用し、シートヒーター(運転席・助手席)やCD/DVDプレーヤー+地上デジタルTVチューナーなどを装備した特別仕様車「ミッド・センチュリー」を発売した。 あわせて「13S」と「XD」をベースに、ピンクのストライプを使いつつピアノブラックやオフホワイト、シルバーで引き締め、柔らかさとシックさを融合させた専用インテリアに、高光沢カラー樹脂素材を使用した加飾パネルなどを採用した特別仕様車「アーバン・スタイリッシュ・モード」を発売した。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
マツダ デミオの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

マツダ デミオ買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にLINEヤフー株式会社が独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

現在 1年後 2年後
現在の走行距離
+1万km
+2万km

マツダ デミオを一括査定した人のクチコミ・評判

買取カービューの愛車無料一括査定サービスで実際にデミオの買取価格を比較したユーザーのクチコミ・評判です。
見積もり社数と査定比較で得した金額をチェックしましょう!

PICK UP
岐阜県 60代男性
査定時期2021年10月
最高売却額
72.0万円
見積り数
4 社:最大13.0万円
査定満足度
5.0
グレード
XDツーリング
年式
50,001~55,000
走行距離
2015年/平成27年km
ユーザーコメント

初めての一括査定で不安はありましたが、ご担当の方が親身に話を聞いてくださり、より良い条件を導き出そうとする熱意を感じました。 気に入り大事に乗っていたクルマで、気持ちよく引き渡せることを望んでいたので、買取金額優先ではなく丁寧な対応と熱意で決めました。 今回さらに高い額を提示いただいた査定会社もありましたが、ビッグモーター様のご担当の方の対応と熱意がそれを上回っていました。 気持ちよく引き渡せたことに感謝いたします。

PICK UP
山口県 30代男性
査定時期2017年3月
最高売却額
140.0万円
見積り数
3 社:最大5.0万円
査定満足度
3.0
グレード
不明
年式
10,001~15,000
走行距離
2015年/平成27年km
ユーザーコメント

下取り査定の価格が正しいのか判断できた。「下取り<買取り」とよく謳っているが、必ずしもそうでないことがわかった。

福岡県 60代男性
査定時期2022年7月
最高売却額
122.0万円
見積り数
7 社:最大1.0万円
査定満足度
4.0
グレード
XDツーリングLパッケージ
年式
35,001~40,000
走行距離
2015年/平成27年km
ユーザーコメント

連絡の早かった2社(ネクステージ、ビッグモーター)さんのの買取価格を聞いた上で、ディラーとの交渉に臨んだので、強気に交渉できたと思っています。 ただ、新車(マツダ3)の車両本体価格が上がっており、値引きも厳しく(本体▲3万円、オプション▲2万円)、下取り価格を124万円にして、決着した。 納期も9月末になることから、買取ではなく.ディーラーへの下取に決めました。 ネクステージさん、ビッグモーターさんそして連絡を頂いたオートバックスさん本当にありがとうございました。

クチコミをもっと見る
3社以上の比較で平均 20.2万円差が出る!

秘訣は一括査定!見積もり依頼は1分で完了!
利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

LINEヤフー株式会社は、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※  当社は、クチコミの内容およびこれを利用した結果について、何ら保証するものではなく、一切の責任を負いません。

※1 2019年4月時点 当社調べ