ロータス エリーゼ 2007年05月~モデルの買取・査定相場

ロータス エリーゼ
エリーゼは1995年のフランクフルトショーで初公開され、96年から発売されたロータスとして4車種目のライトウエイトスポーツ。イギリスのロータス本社で、熟練職人による手作業で生産されている。エランはFFだったが、このエリーゼは伝統のミッドシップリア駆動を採用した。その最大の特徴は押し出し成形アルミを接着して作られた超軽量ボディー。アルミボディによって車両重量が軽自動車並みとなるため、驚異的な加速と軽快なハンドリングを実現している。2000年に第二世代へとバトンタッチされ、日本では2003年2月よりエルシーアイ(株)によって正規輸入が再開された。足回りは前後ダブルウィッシュボーンに、ロータスチューンドのビルシュタインダンパーを採用し、しなやな乗り味と鋭い運動性能を備えている。走り重視のため、内装は極めてシンプルだ。搭載エンジンは1.8リッターの自然吸気DOHCで、ベースのエリーゼには英国パワートレイン社製のK型エンジンと5速MTの組み合わせが、また111R系にはトヨタ製エンジンと6速MTの組み合わせが採用される。2005年10月からの06年モデルでは、リヤのブレーキランプがLEDに変わったほか、ProBaxのシートが採用されるなど、装備や仕様が大幅に充実化された。同時にスポーツ系とツーリング系のセットオプションを充実させた点も見逃せない。2006年6月にはエントリーモデルとして最後のK型エンジン搭載車となるエリーゼSを設定した。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
ロータス エリーゼの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

ロータス エリーゼ 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

ロータス エリーゼを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP