フィアット アバルト・595 (ハッチバック) 2021年02月~モデルの買取・査定相場

フィアット アバルト・595 (ハッチバック)
FCAジャパンは、「アバルト595」に特別仕様車「595 Monster Energy Yamaha(モンスターエナジー・ヤマハ)」を設定して、2021年2月2日に60台限定で予約受付を開始した。「595 モンスターエナジー・ヤマハ」は、2015年から続いているアバルトとエナジードリンクのモンスターエナジー、およびヤマハファクトリーレーシングとのコラボレーションを称えて設定された限定モデル。最高出力165psの「595 ピスタ」をベースに、二輪ロードレースの世界最高峰MotoGPに参戦しているモンスターエナジー・ヤマハMotoGPのファクトリーマシン「YZR-M1」をオマージュしたボディカラーをはじめ、特別装備を施した。エクステリアは、Nero Scorpione(ブラック)とBlu Podio(ブルー)を組み合わせた特別なビコローレ(2トーン)を採用。またモンスターエナジーのアイコンである「クロー(爪痕)」のボンネットステッカーやボディサイドのヤマハファクトリーレーシング・ロゴをあしらって、ファクトリーマシンの雰囲気を再現した。インテリアは、モンスタークローやヤマハファクトリーレーシング・ロゴがデザインされたブルーアクセントカラー入りの専用スポーツシートのほか、ブラックを基調にブルーラインが施された専用インストルメントパネル、専用フロアマットを採用。またセンターコンソールには限定車専用のシリアルプレートが備わっている。さらに高性能エキゾーストシステム“Record Monza(レコードモンツァ)”が特別装備されるほか、ブラック塗装の専用17インチアルミホイール、ブラック仕上げのブレーキキャリパーを装備した。仕様は右ハンドル・ATモード付5速シーケンシャルトランスミッション(限定20台)、右ハンドル・5速MT(同20台)、左ハンドル・5速MT(同20台)の3種を設定した。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
フィアット アバルト・595 (ハッチバック)の相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

フィアット アバルト・595 (ハッチバック) 買取相場シミュレーター

国内のマーケットデータを元にカービューが独自に算出した買取相場シミュレーターです。
車のコンディションや時期によって実際の査定額は異なります。正確なお見積もりは愛車査定依頼を利用しましょう。

年式
グレード
走行距離
現在1年後2年後
現在の走行距離---
+1万km---
+2万km---

フィアット アバルト・595 (ハッチバック)を一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP