BMWアルピナ B3 S BiTurbo 2010年03月~モデルの買取・査定相場

BMWアルピナ B3 S BiTurbo
アルピナには従来から、BMW 3シリーズをベースにした「B3 BiTurbo」がラインナップされていたが、そのパフォーマンスをさらに向上させると同時に、燃料消費量とC02発生量を減らした新エンジンを搭載した「B3 S BiTurbo」が2010年3月のジュネーブショーで発表され、すぐに日本でも発売された。外観デザインは基本的にはB3を継承しているが、フロントスポイラーのほか、リヤのスポイラーやディフューザーなどがより力強さを表現している。ホイールは18インチのアロイホイールが標準で、オプションで19インチも用意されている。タイヤは軽量化のためランフラットタイヤではない標準のラジアルタイヤを履く。搭載される直列6気筒3.0リッターのDOHC+ツインターボ仕様のエンジンは、302kW(410ps)/540Nmを発生し、ステアリングホイールの裏側にあるシフトボタンによってマニュアル操作が可能なアルピナスイッチトロニックと組み合わされる。その実力は0-100km/hの加速を軽々と4.7秒で達成し、最高速は300km/hに達するという。前後50:50の重量配分に加え、ニュートラルで収まりの良いことで定評のあるアルピナシャシーによって軽快なハンドリング性能を実現している。インテリア回りもレザースポーツシートやレザーステアリング、エルム材を使用したウッドパネルなどが上質なインテリア空間を作っている。
実際の買取価格と比較!見積もりは1分で完了!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
BMWアルピナ B3 S BiTurboの相場価格をもっと詳しく調べる
買取相場シミュレーターに「年式・グレード・走行距離」を入力するだけ!

BMWアルピナ B3 S BiTurboを一括査定した人の口コミ・評判

選択した車種の口コミが見つかりませんでした

利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

カービューは、一般社団法人日本自動車購入協会のウェブサイト監修を受けています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP