社外パーツは売却前に取り外したほうがいいの?

公開日:2018年06月29日
社外パーツは売却前に取り外したほうがいいの?

車好きなら自慢の愛車に高価なパーツを取り付けるのは珍しいことではありません。人気のエアロパーツや有名ブランドのホイールやサスペンションキット、最新のカーナビなどなど。後付けしたパーツを合計すると、その金額は車本体と変わらなかったという方もいるでしょう。しかし、それらのパーツが社外パーツだった場合、いざ愛車を売却する際に、純正パーツのように評価されないことがあります。

純正パーツの方が査定額が上がりやすい

一般的に社外カスタムパーツを装備した車は、装備していない純正ノーマル車と比べて買取金額が低くなるか、低くならないまでも、それらパーツの購入・取り付けにかけた費用ほど、査定額が上乗せされるわけではありません。買取った車をなるべく多くのユーザーに向けた中古車として再販したい買取店にとって、趣味性の強い社外パーツが取り付けられた車は、購入者が限定されてしまうので敬遠されるか、査定を落として買取することになります。

また、最近は社外パーツであっても強度やパーツの取り付け方に問題があることは少ないのですが、自分で取り付けたり、塗装が不十分であったりすると、せっかくのエアロパーツも見かけも悪くなっており、買取査定において減点対象になることや、メーカー系の買取店では拒否される可能性もあります。

同じく、足回りやエンジンなどに組み込まれた社外パーツは、故障や安全性にもかかわるため、たとえ走行性能がアップしていても買取を拒否されることがありますし、もし買取ってもらえたとしても、社外パーツを外さなければ車検に通せないとなれば、元に戻すための費用を加味し、査定額が大幅に下がってしまいます。それに対し、ディーラーなど信頼のおけるお店で取り付けられたメーカー純正のカスタムパーツは、取り付け精度はもちろん安全性能も考慮して設計されていることに加えて、中古でも人気が高いので査定額はプラスされます。

なかには査定額がアップする社外パーツも

社外パーツが装着されていても、カスタムカーを専門に扱う買取店なら、査定額がアップすることがあります。カスタマイズされた車を販売する業者は、同じような趣味嗜好を持ったユーザーやショップにつながりが多いので、パーツによってはその価値を加味した査定額を提示してくれることがあります。

特に、人気のあるメーカーのエアロパーツや、アルミホイールは新規に購入すると高額なため、これらのパーツが最初から付いていることを喜ぶユーザーは大勢います。したがってパーツの価値を十分に考慮して、査定額に反映してくれるのです。

また、なかには一般買取店でも高く評価される社外パーツもあります。人気メーカーのアルミホイールは一般の買取店であっても高い査定額が付く可能性があります。

社外パーツは外さずに査定しましょう

では、買取査定で不利になる社外パーツは取り外したほうが良いのでしょうか。簡単に取り外すことができ、跡も残らない場合は純正部品に戻してもよいでしょう。しかし、まずそのままで買取査定に出すことをオススメします。社外パーツを装備していることが思ったよりマイナスにならない場合もありますし、エアロパーツなどは取り外せば必ず跡が残り、その取り外し跡の方が査定において減点になる可能性が高いのです。

もう一つ、今やほとんどの車に装備されているカーナビは、純正品が高価なためにカーショップで社外品を取り付けることが多いでしょう。そのカーナビを外すのはナンセンス。カーナビはほとんどの場合、社外品でも評価されます。カーナビを外し最初にあった蓋もない場合、大きな穴があいたままになってしまい減点は免れません。カーナビはそのままの状態で査定してもらうのがよいのです。

まとめ

カスタムを楽しむ方は、手放す時に苦労すると言われても、愛車に手を加えます。特に社外パーツを使うのは、純正パーツよりもデザインが魅力的で、個性的でもあり、性能的にも純正パーツより優れたものがあるからです。とはいえ、長年使用したパーツは、綺麗に取り外すにも工賃がかかったり、車体以上に劣化が進んでいることもあり、部品として買い取ってもらえるとしても、それほどの高値が付くことは期待できません。それなら取り付けたままの状態で、買い取ってもらう方が良いのです。

パーツを正当に評価されないことを不満に思う方は、カスタムカーを専門に扱う買取店で査定を受けることで、社外パーツを装備した状態であっても満足のいく買取価格を提示してもらえる可能性があります。アフターパーツでチューニングやドレスアップをした車を手放すときは、カスタムカー専門を買取店を見つけること。それが、満足できる査定に近づく鍵となります。

愛車の売却をお考えのあなたに

査定額を比較して最高額で売却!

あなたの愛車を1番高く売る!

メーカー
モデル
年式
走行距離

買取サービスの流れ

  1. ①WEBまたは電話でお申込み

    お車やご連絡先の情報をもとに、条件に合った査定会社を最大8社までご紹介。その中から実際に査定を受けたい会社を選んで(複数社選択可)ください。

  2. ②カービューより確認メール

    株式会社カービューより、ご登録いただいたメールアドレス宛てに確認メールが送信されます。24時間以内にメールが届かない場合はよくあるご質問をご確認ください。

  3. ③査定会社よりご連絡

    各査定会社よりお客様に、2営業日以内にご連絡。電話もしくはメールにて、愛車の相場情報や出張査定のご案内などをお知らせいたします。

買取カービューについて

本記事はYahoo! JAPANグループの株式会社カービューが監修しております。株式会社カービューは、テクノロジーを活用して、カーライフをもっと身近で、もっと楽しく価値あるものに変えていくことをミッションとしており、中古車買取の一括見積依頼サービスである買取カービューや、日本最大級のクルマ総合情報サイトcarview!クルマ専門SNSみんカラといったお客様のカーライフを応援するウェブサービスを運営しています。