ローン支払い途中の車を売るメリット・デメリット

公開日:2018年06月28日
ローン支払い途中の車を売るメリット・デメリット

欲しいクルマがあるのだけれども、今乗っている車はまだ支払いが残っている。転勤したら置き場所もないし、クルマも必要なくなったからから売却したいけど、ローンがあと一年残っている。そんな場合でも車を売ることはできるのでしょうか?

ローン支払い途中の車は売却できる?

ローンが残っていても売却できますし、下取りに入れることも可能です。ただし、車検証の所有者欄に記載された名義が本人以外のクレジット会社やディーラーの名義になっている場合は、所有者に所有権解除をしてもらう必要があります。所有権を解除してもらうには、通常、ローンを完済しなければなりません。

ローンの残債を一括で支払うためには、まとまったお金が必要ですが、買取業者の多くはユーザーの代わりにクレジット会社やディーラーに返済を行い、所有権を解除し、名義変更したうえで車両を販売します。そのとき、クルマの査定額がローンの残債を上回っていれば、差額はユーザーに支払われます。

査定額が残債を下回るような場合には、足りない分を買取業者に支払うことが必要になります。ただし、売却先で違うクルマを購入する場合や、新車などを購入するために下取りに入れる場合は、購入額に残債を加え、新たにローンを組み直すことができます。また、大手買取業者では残債に対するローンを用意しているところもあります。

いずれにしても、自動車の所有権解除の手続きは、自身で行うとなると煩雑ですので、買取業者やディーラーに任せたほうが良いです。その際は、手数料の確認も同時に行ってください。

ローン支払い途中の車を売るメリット

ローン支払い途中で車を売るメリットは、ほぼありません。名義変更の手続きを、無料で代行してくれる買取業者であっても、その手間を考えれば、高値で買い取ることが難しいこともあるからです。しかし、様々な理由でローン支払い途中で車を手放さなくてはならないこともあります。それは、病気やけがで運転できなくなったり、乗る人がいなくなったり、経済的な理由だったりと人それぞれですが、そんな時に車を所有したままだと税金が発生します。

また、結婚などの場合で良くある事例ですが、使わないのに複数台所有していると、車検費用や自動車保険にも余分に支払うことになります。そんな時に、クルマと一緒にローンを一括で清算できれば、それはメリットといえるでしょう。

ローン支払い途中の車を売るデメリット

ローン途中の車を売るデメリットですが、前述したように買取金額が査定額を下回る場合、支払いが発生することになります。クルマ好きの方のなかには、ローンの支払い途中であっても欲しいクルマを購入する方もいます。このローン支払い途中の乗り換えを安易に繰り返すと、最終的に安い軽自動車を購入したのに月々の支払額が高級セダンの新車並みで、しかも気が遠くなるほどの長期のローンになっている、なんてこともめずらしくありません。それを防ぐためにもローンを払い終わるまで乗り続けるか、自己資金が十分にできるまで、次の車の購入を我慢することが重要です。

もうひとつ、買取額の交渉がしづらいというデメリットもあります。ローンの残高、足りない金額、新しいクルマの価格と、複雑な計算を全てお任せして出してもらっていると、肝心の買い取り額の交渉がおろそかになりがち。買取る側が丁寧に説明してくれるのですが、売却する側は不慣れなこともあり、また、面倒事を代行してもらうという気持ちもあって、強く価格交渉に出られなくなってしまいます。また買取額を上げるには複数の買取業者で買取額を比較し、交渉をする必要があるのですが、何社も同じようにローンの残高などの計算をしてもらわなければならないので、ローンを完済したクルマを買取依頼するよりも手間が掛かります。

まとめ

ローン支払い途中の車を売却することは可能ですが、出来れば避けたいものです。そのためには、最初に車を購入する時点で、正しいローンの組み方をしておくことが必要です。具体的には、ローンを組む金額は購入金額の半額程度に抑える、なるべく短い回数にする。しかも、車検点検、そして税金、保険などの支出を考慮した上で、無理のない支払額にすることが必要です。

加えるなら、昨今の経済状況を考えると、ボーナス払いも極力少なくすることも重要になるでしょう。大変厳しい条件ですが、最初に間違った購入の仕方をすると、車を維持するのが負担になったり、のちのちの生活設計にも影響が出かねないので、慎重さが求められます。ローン支払い途中にやむをえず車を売却しなければならないという事態に陥ることがないよう、支払い計画をしっかり立てましょう。

愛車の売却をお考えのあなたに

査定額を比較して最高額で売却!

あなたの愛車を1番高く売る!

メーカー
モデル
年式
走行距離

買取サービスの流れ

  1. ①WEBまたは電話でお申込み

    お車やご連絡先の情報をもとに、条件に合った査定会社を最大8社までご紹介。その中から実際に査定を受けたい会社を選んで(複数社選択可)ください。

  2. ②カービューより確認メール

    株式会社カービューより、ご登録いただいたメールアドレス宛てに確認メールが送信されます。24時間以内にメールが届かない場合はよくあるご質問をご確認ください。

  3. ③査定会社よりご連絡

    各査定会社よりお客様に、2営業日以内にご連絡。電話もしくはメールにて、愛車の相場情報や出張査定のご案内などをお知らせいたします。

買取カービューについて

本記事はYahoo! JAPANグループの株式会社カービューが監修しております。株式会社カービューは、テクノロジーを活用して、カーライフをもっと身近で、もっと楽しく価値あるものに変えていくことをミッションとしており、中古車買取の一括見積依頼サービスである買取カービューや、日本最大級のクルマ総合情報サイトcarview!クルマ専門SNSみんカラといったお客様のカーライフを応援するウェブサービスを運営しています。