大型自動車の一時抹消登録 とは

大型車とは?

重量が11トン以上の自動車。ただし、緑ナンバーと「1」「9」ナンバーの車両を除いて、廃車手続きは普通車と同様です。

一時抹消登録の必要書類

車検 -
ナンバープレート 前後2枚
一時抹消登録申請書 陸運支局で取得
手数料納付書 陸運支局で取得
印鑑証明書 発行日から3ヶ月以内のもの
委任状 代理人が手続きする場合。所有者の実印が押印されているもの
実印 -

その他の書類

住民票 自動車登録後、住所が変わっている場合のみ
戸籍抄本(または謄本) 結婚などで苗字が変わり、変更手続きをしていない場合のみ
自動車重量税還付申請書 車検が1ヶ月以上残っている場合
自動車損害賠償責任保険証明書 車検が1ヶ月以上残っている場合

一時抹消登録手続きの流れ

下記を持参し、管轄の陸運支局で手続きします。
●車検証
●ナンバープレート(2枚)
●印鑑証明書
●委任状(所有者と申請者、還付金の受取人が異なる場合)
●実印
↓ 窓口で手続き書類を受け取り、ナンバープレートを返納します。 ↓ 書類に必要事項を記入して印紙を貼付し、窓口に書類を提出します。 ↓ 一時抹消登録証明書を受け取ります。 ↓ 自動車税事務所で自動車税の手続きを行い、完了です。

※一時抹消登録証明書は自動車の再登録手続きの際に必要となります。大切に保管してください。

車買取なら「みんカラ買取相場」にお任せ下さい
買取相場を調べる
新車の見積書が見れるクチコミサイト「みんカラ商談メモ」
株式会社carview(カービュー)

本サイトは株式会社カービューによって運営されています。 掲載されている情報はメーカー各社により予告なく変更される場合がございますのでご注意ください。
カービューおよびみんカラの名称、ロゴマークは、株式会社カービューの登録商標です。株式会社カービュー 東京都公安委員会許可 第301050408070号

© 2017 Carview Corporation All rights reserved.