車販売 とは

車販売には国で認められた資格が必要となる。中古車販売の場合は古物商の許可が必要となる。ただし、インターネットなどの個人売買は資格を必要としない。お店の場合は、車本体を売買することによる収益だけでなく、車検取得や登録手続、名義変更などの手数料でも儲けを得ている。それに対して個人売買の場合は、それらの手数料はかからないが、購入者が自分で行わなければならない。

最近、ネットオークション通じて個人売買は利用がしやすくなった。販売場所を必要とせず、中古車業者を通さないため、中間マージンを大きくカットできる。相場で100万円程度はする中古車を、50万円程度で購入できるケースも少なくない。ただし、一切の保証はなく、購入後にクレームを入れることもできないのが現状である。そのため、個人間のネットオークションの場合は、相手の過去の評価をしっかり確認して、現車確認のために足を運ぶことも大事である。

車買取なら「みんカラ買取相場」にお任せ下さい
買取相場を調べる
新車の見積書が見れるクチコミサイト「みんカラ商談メモ」
株式会社carview(カービュー)

本サイトは株式会社カービューによって運営されています。 掲載されている情報はメーカー各社により予告なく変更される場合がございますのでご注意ください。
カービューおよびみんカラの名称、ロゴマークは、株式会社カービューの登録商標です。株式会社カービュー 東京都公安委員会許可 第301050408070号

© 2017 Carview Corporation All rights reserved.