月をまたぐ場合の廃車 とは

自動車重量税、自動車税、自賠責保険料、自動車任意保険解約の還付金は月割り計算となります。

通常、永久抹消登録の手続きは車の解体が完了してから行われます。しかし、解体に時間がかかって永久抹消登録が完了するまでに月をまたいでしまうと、月割りで還付される自動車税は1ヶ月分少なくなってしまいます。そのような場合は先に一時抹消登録をして還付金を手に入れるのが得策です。

注意点

車の解体処理には、あらためて永久抹消登録を行います。一時抹消登録は、あくまでも自動車の使用を一時中止する手続きであり、還付金を得るために一時的にとる措置でしかありません。還付金を確保する代わりに申請手続きが二回になることや、手続き料、手数料が発生することも考慮して決めましょう。

車買取なら「みんカラ買取相場」にお任せ下さい
買取相場を調べる
新車の見積書が見れるクチコミサイト「みんカラ商談メモ」
株式会社carview(カービュー)

本サイトは株式会社カービューによって運営されています。 掲載されている情報はメーカー各社により予告なく変更される場合がございますのでご注意ください。
カービューおよびみんカラの名称、ロゴマークは、株式会社カービューの登録商標です。株式会社カービュー 東京都公安委員会許可 第301050408070号

© 2017 Carview Corporation All rights reserved.