買取コラム

車売却時にトラブルが発生した時の対処法!安全に車を売る方法は?

車売却時にトラブルが発生した時の対処法!安全に車を売る方法は?

車の売却には「お金」と「法律」が絡んでいるため、さまざまな「トラブル」が発生する可能性もゼロではありません。実際に車を売却する際にどのようなトラブルの心配があるのでしょうか。また、この記事では、トラブルを心配せずに、安全でお得に車を売却する方法もご紹介します。

悪質な買取業者にご用心!よくあるトラブル事例

悪質な買取業者にご用心!よくあるトラブル事例

ここでは、実際のトラブル事例をご紹介します。車を売却する際は、注意しましょう。

    車買取業者との間によくあるトラブル

  1. ①強引に買取契約をせまられる
  2. ②売却金額が振り込まれない

①強引に買取契約をせまられる

車買取業者は、商品となる中古車を一台でも多く確保しようと必死です。そのため、中には強引すぎる交渉を得意とする車買取業者もいるかもしれません。査定だけしてもらうつもりだったのに、強引に買取契約を迫られ、契約してしまったという方もいるかもしれません。また、もっと悪徳なケースになると、「あとでクーリングオフにできるから大丈夫」などと言って契約させてしまうといったことがあります。実際にはクーリングオフなどできず、車をとられてしまったというトラブルがあります。

もし、車買取業者が強引に買取契約を迫ってくる場合は、どんな理由があっても内容に納得していない場合は契約書にサインするのはやめましょう。車買取において、クーリングオフは適用されないことが多いです。そのため、一度契約してしまったら車は取り戻すことができないと考え、慎重に納得した上で買取の契約をするようにしましょう。

②売却金額が振り込まれない

相場より高額な査定額が提示されたので、喜んで契約し車を引き取ってもらったはいいけど、売却金額が振り込まれない…。また、「全額を支払わない」とまではいかなくても、半金だけを支払って車を引き取り、そのままドロン…。このような、「詐欺もどき」の車買取ビジネスが専門分野だというふざけた買取業者が存在している可能性も、完全に否定することはできません。

通常であれば、売却金額は契約後の車の引き渡しから3~5営業日程度で入金されます。しかし、このケースの場合、連絡がつかなくなってから初めて、詐欺を働く悪徳業者であったと気づく可能性が高く、そうなってからでは遅いのも事実です。こうした悪徳業者とのトラブルを避けるためには、きちんと評判もあり、安心して車を売れる業者を探すことが重要です。

以上のような最悪なケースではなかったとしても、車売却の際に何らかのトラブルに遭遇してしまう可能性は、あらかじめ考慮しておく必要があるでしょう。そして不幸にも何らかのトラブルに巻き込まれてしまった場合は、「なる早」で消費生活センターや中古車買取業界団体などの専門機関に相談することが重要となります。
その他の「車売却時のよくあるトラブル事例」については、以下の記事をご参照ください。

トラブル事例と対処法記事

関連記事:『失敗しない車売却!よくあるトラブル事例と対処法』

車売却時のトラブルホットライン(電話番号)はこちら

車売却時のトラブルホットライン(電話番号)はこちら

上述のように、車売却の際にいくら注意していたとしても、トラブルに遭ってしまう可能性はあります。そのような場合は、以下のような専門機関に相談することが一番です。

    車売却のトラブル相談窓口

  1. ①国民生活センター
  2. ②JPUC(一般社団法人日本自動車購入協会)

①国民生活センター

国民生活センターは、消費者センターなどと連携して消費者トラブルの防止や拡大防止を行っています。中古車買取業者に売却する際のトラブルも多く寄せられています。相談窓口は、土日祝日もつながる消費者ホットライン(電話番号:188)か、各都道府県の消費生活センターがあります。

②JPUC(一般社団法人日本自動車購入協会)

JPUC(一般社団法人日本自動車購入協会)は、中古車買取業者に対してのガイドラインを行うことで、自動車買取業界の健全化を進めるために設立された団体です。自動車買取に関する相談できる窓口、車売却消費者相談室(フリーダイヤル:0120-93-4595)を設置しています。

車は信頼できる買取業者で高く売ろう!

車は信頼できる買取業者で高く売ろう!

車買取の際のトラブルを防ぐには、どのようなトラブルが起こりうるのかというトラブル事例と、対策法をきちんと確認しておくことが重要です。しかし、いくら注意していたとしても、中古車買取の際のトラブルの被害に遭ってしまうこともあります。その際はどこに相談したらよいのかまできちんと把握しておきましょう。

とはいっても、やはりトラブルの心配なく車を売ることができるというのが一番!そうした安心できる買取業者だけに査定が依頼できるサービスが、「買取カービューの愛車無料一括査定」です。カービューは、前述のJPUC(一般社団法人日本自動車購入協会)にも加盟しており、協会と連携して「安全・安心なサービスをユーザーに提供すること」を日々追求しています。

カービュー愛車無料一括査定訴求画面

Yahoo! Japanグループである「買取カービューの愛車無料一括査定」であれば、個人情報の取り扱いなど情報セキュリティも安心な上に、大手買取店を含む200社以上の車買取店から優良な買取業者を選択することができます。

さらに、買取店1社の査定だけでは、その買取額が本当に妥当であるのかどうかわかりません。しかし、車一括査定を使用することで、複数の買取店があなたの愛車を査定するため、価格競争が発生します。そのため、買取額が上がるという大きなメリットがあります。

2000年5月に中古車査定仲介サービスを開始して以来450万人以上のユーザーご利用いただいている、業界でもトップクラスの実績を持つ買取カービューで、愛車を最高額で売却しませんか?

この記事を読んだ方は、こんな記事も読んでいます

車買い替え・乗り換え時の疑問を解決して、お得に売却しよう!
利用実績450万人突破!!
見積額を比較できるから高く売れる!あなたの愛車を1番高く売ろう!
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
サービスの流れ
  • お見積もりを依頼
  • 買取店から電話か
    メールでご連絡
  • 査定を実施
  • 査定額を比較し
    売却先を決定

本記事について

本記事はYahoo! JAPANグループの株式会社カービューが監修しております。株式会社カービューは、テクノロジーを活用して、カーライフをもっと身近で、もっと楽しく価値あるものに変えていくことをミッションとしており、中古車買取の一括見積依頼サービスである買取カービューや、日本最大級のクルマ総合情報サイトcarview!クルマ専門SNSみんカラといったお客様のカーライフを応援するウェブサービスを運営しています。

※1 2019年4月時点 当社調べ
TOP